シェアハウス探しはこのサイトで決まり!最もお勧めなのはコレ

日本でも大きな広がりを見せているシェアハウスですが、お気に入りのシェアハウスを探すための検索サイトへの注目も高まっています。
数ある検索サイトの中でも、自分の希望する物件を探すにはどのサイトが最適なのか悩む人も多いはずです。こちらではお勧めの紹介サイトについてご紹介します。

情報量の多さで選ぶならSHARE PARADE

初めてシェアハウスを探す人にお勧めなのが、「SHARE PARADE」です。SHARE PARADEがお勧めな理由は、なんといっても情報量の多さです。自らナンバーワンの情報量と謳っていることもあり、利用者の使いやすさを考慮した取り組みが随所に施されています。
ペット可能や楽器演奏自由などのコンセプト物件の充実度合いも目立ちます。犬や猫を飼いたいと希望する場合や夜に楽器練習がしたいなどの希望を持つ人にはピッタリと言えるでしょう。また、ただ単に情報を羅列するのではなく、物件にまつわるエピソードや豆知識、体験談なども掲載されているため、見どころ満載です。
シェアハウスを決める上でもカギを握ることになるセキュリティー対策のチェック項目が記載されているのも見逃せないポイントです。

条件別に探したいならシェア生活.com

こだわりのシェアハウスを探す人にお勧めしたいのが、「シェア生活.com」です。こちらも抱える情報量の多さには定評があります。シェア生活.comが好まれる理由は、条件ごとの検索がしやすい点と言えます。
エリアや通勤・通学時間、女性専用などの条件別にお勧めの物件を探すことができます。面倒くさがりな人や要領よく物件探しがしたいという人には、申し分ないサービスとなっています。もちろん、フリーワードでの検索もできますし、入居者にとっては最大の関心事ともなる賃料順の並べ替えも可能です。
また、カーシェアリング可能などの少し珍しい物件もあります。自分で車は持っていないけど、たまに運転したい方には嬉しいサービスでしょう。

タイムリーな情報提供が自慢

数あるシェアハウス検索サイトの中でも最も使いやすいとして注目されているのが、「ゲストハウスバンク」です。男女ともに支持されていますが、とりわけ女性からの人気は上々と言えるでしょう。
ゲストハウスバンクでは、紹介する物件の空き状況などもタイムリーにわかるというサービスを実施しています。これは「直ぐに入りたい」という希望者にとっては嬉しい情報です。
出入りが激しいシェアハウスでは空室が出ても直ぐに埋まってしまうことは往々にしてあるものです。この点からも顧客満足に向けてのサービスへのこだわりが伺えます。加えて、部屋が和室か洋室などの違いや同居人数なども一目でわかるような検索機能、保証人の有無なども簡単にチェック可能という使いやすさが好評です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です